エステの美肌効果を向上させよう

エステは、単純に受けるよりも少し工夫をすることによってその効果を比較的簡単に向上させることが可能です。

基本的に、エステで利用されるトリートメントは自宅で行われるケアに比べて刺激が強い性質があるので、店舗に行って施術を行う前日には肌に対するシェービングなどを避けておくことが重要です。同じ理由で、角質ケアなども行っていると肌に対する負担が大きくなるのでエステの効果が半減してしまうことを知っておく必要があります。むしろ、施術の際には汚れが溜まって何もしていない状態ほど店舗に行ってケアをしてもらう時に効果が大きくなるので、前日には余計なことをしないことが大切です。また、前日には食事に関しても注意を払っておく必要があります。

エステを行うと、身体の代謝機能が改善されるようになるので水分の排出量が多くなります。前日にアルコール分などを過剰にとっていると、ただでさえ多くなる水分の分泌量が更に多くなるので身体によくありません。これも同じ理由で、利尿作用があるカフェインを含んだ飲料水を避けることが重要です。そして、実際に施術が行われている最中にはどれだけ眠たくても起きていることが大切です。

寝てしまうと副交感神経が働いて身体がリラックス状態になります。頭の疲れを癒やすにはそれが望ましいのですが、肌に関しては代謝機能を優先すべきなので少なくともエステが行われている最中は代謝機能を維持するために起きていることが望ましいです。こうした簡単な工夫で、施術後の仕上がりが格段に上昇します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *